釣り

江戸前ハゼ釣り初心者にオススメのロッド TIEMCO 幸釣七八九

私自身、ハゼ釣りまだまだ初心者なのですが、初心者だからこそのオススメのロッドがあります。

TIEMCO 「幸釣七八九」です。

https://www.tiemco.co.jp/products/groups/view/611

どういった点がオススメなのか書いていきます。

3段階に長さを調整できる

一本の竿で3通り(約2.2m・2.4m・2.7m)の長さに使うことが出来る三段スライド方式の延べ竿です。

フィールドに合わせて変えられるということは、3本も竿をもっていかなくても良いのです。

荷物を減らせます。

仕舞寸法が短い

32cmです。

ペットボトルよりちょい長いくらいです。

カバンにすっぽり入ります。

軽い

重さ63g。

実際に釣りを始めるとわかりますが、軽い方が疲れません。

軽ければ軽いほど良いと思います。

先調子で感度が良く固い

ハゼ釣りには先調子で感度が良い竿が要求されます。

ハゼ釣りをやってみるとわかるのですが、ハゼのアタリを取るのはなかなか難しいものです。

竿は釣果に大きく影響すると思います。

「ちょっと硬すぎるんじゃない?」というぐらいの調子の方が、 しっかりフッキングできてバラしの軽減につながります。

ハゼは群れになっていることが多いのですが、やり取りにもたつくと、釣られて暴れているハゼを目にしたハゼの群れはスレてしまい、餌に見向きもしなくなります。。。

スレてしまうのを防ぐには、掛けたハゼを固い竿で一気に引き抜く必要があります。

胴調子で柔らかい竿も良いのですが、掛けたハゼを一気に引き抜くのには向きません。

でもまあ、胴調子で柔らかい竿も楽しいんですけどね(笑)

安い

税別5,400円です。

1万円切る実売価格で、このスペックは安いのではないでしょうか?

もっと安いロッド、高いロッドもありますが、まずは入門編には良いと思います。

まとめ

私は好きすぎて、幸釣四五六も所有しています。

ただ、長さがメーカーサイトの長さを少し違う気が・・・

まあ、仕掛け作るときは、竿に合わせて作れば良いのですが・・・

The following two tabs change content below.
アバター
ながさき整骨院 代表 川崎浩司 厚生労働大臣免許 柔道整復師 豊島区池袋の近く東長崎で完全予約制・完全自費の整骨院をやっています。 プライベートのこと、仕事していて感じたこと、思ったことを書いています。

-釣り

© 2020 川崎です。